2006年10月アーカイブ

次男坊は芸術家?

保育園に通う次男坊は、時々面白い絵を書いて帰ってきます。
色使いが良く、バランスも良い絵で私も気に入ってるのですが、
最近、また新しいパターンの絵を書き始めたようです。

残業ですでに家族が寝入った我が家へ帰ると、
リビングのテーブルにこんな絵がおいてありました。

20061026090635_30816-01_vfsh0303.jpg

翌日、次男坊に聞いてみました。
「上手な絵だねぇ。これは何かな?」
「ん?かっこいいやつだよ」
次はどんな絵が…
それより、以前の絵も今度紹介しましょうね。

夢のような場所

昨日、JFAキッズ(U6)サッカーフェスティバル2006に行ってきました。
場所は、サッカーを愛するものにとっての聖地国立競技場です。
いわゆる年長さんや年中さんを従えての移動は、思った以上に大変でしたが、
行きはそんなことより、国立のピッチを考えながらニコニコで引率でした。
自分は高専出身ですが、当時は高校選手権にエントリーせず、1年生からレギュラーを
頂きつつ、参加していたのは大学リーグのみ。国立なんて行けるレベルではないし、
選手権もエントリーしてなかったので、国立ってのは夢のまた夢の場所でした。

約2時間弱の移動の末に、現地到着。
はやる気持ちを抑え、競技場の客席からピッチを望みました。

…感動!!!
秋空の晴天の下に広がる鮮やかなグリーンのピッチです。
鳥肌の立つ腕をさすりながらしばしフリーズ。
おっと、今日は引率コーチだったと思い直して、子供達と父兄を
誘導し、午後の部を待ちます。

何チーム来ているのか…簡単に計算すると、ピッチに8つのコートがあり、
割り当てが3試合だから…48チームかな?一チーム10人以上はいるとすれば…
子供だけで500人弱。父兄+コーチあわせると1000人強ですかね?
うちのチームは午後の部ですが、ピッチ上では午前の部がまだやってました。
VFSH0285.JPG

午後の部を待つ間に各自で昼食を済ませ、ユニクロ主催ということで、
受付でもらった選手の人数分のユニを振り分け、しばし休憩です。

午後1時。
やっときたかと、ピッチに降り立ちました。
子供達も鮮やかなグリーンのピッチでサッカーできることがうれしいのか?
かなりはしゃいでました。
後は、2時間強の間の3試合をコーチ、選手、そして父兄で楽しみました。
参加したうちのメンバーには未経験の子供がほとんど。
でも、試合が始まれば笑顔でボールを追いかけ、転んでもボールを追いかける姿に
初対面同士の親も歓声を上げて応援し、そんな情景をコーチとして見ることは、
ボランティアながらも充足感を得られるひと時でした。

さてさて、ピッチの上でじっとしてられないのでぱちぱちと携帯カメラで撮ってみました。
芝のアップ
VFSH0289.JPG
その2
VFSH0290.JPG

芝の感触は、ってほかの芝グラウンドだってろくなところでやったこと無いので、
比べようが無いですが、しっとりしなやかって感じでした(爆)。

今日、参加してくれた子供達の中から何人うちのチームに入ってくれるかな…
解散後のコーチ陣の飲み会ではそんな話をしながら、楽しく飲み合いました。

さて、次は12月の味スタが楽しみだなぁ。

今週末の予定はサッカー三昧

くっそー!今年こそ市民大会(壮年の部)で金メダルだったのに!
土曜夜8時からの市民大会壮年の部にて我チームは宿敵チームとの決勝戦に
望みましたが、残念ながら2-4で惜敗でした。
今日は、日中に2,3年の練習を行い、夜から自分の試合でした。
少年サッカーは2年生を担当。我息子の3年生の練習を横目に2年生を指導しておりました。
9歳と8歳の違いですが、練習に対する集中がまったく違いますね…この辺がゴールデンエイジの
難しいところでしょうか?でも、2年生もがんばってます!!メンタル面で言えばまっすぐな部分がおおくのこっているだけ一度練習のリズムに乗ってしまえば身になっているのがよくわかります。

わからないことはわからない!
これって、大人が忘れてしまったというか、履き違えたプライドがブレーキをかけてしまうアクションでは?ないでしょうか?
子供達はわからないことはわからない!って言ってくれます。わかるように説明し、デモンストレーションすればわかったときには目の色が変わります。
彼らは燃料をいっぱい持ってますが、着火剤が足りないのかも。
よい着火剤を持っていればすぐに火がつくんですよね…


今日は午前中に、年長組みの練習。
午後は、2,3年の練習。
夜は、自分の市民大会決勝戦でした…

あすは、朝から聖地国立競技場にてU6の試合です。
国立…いいですよね。元気をもらってこようと思います。
うーん!!!!楽しみ。聖地!

聖地巡礼

タイトルがなんとも宗教的ですが、今週末は
JFAキッズ(U6)サッカーフェスティバル2006に年長以下
で参加するため、国立競技場に行ってきます。
コーチ2人までピッチに入れるそうで、わが次男坊も参加のため、
本当は2,3年のコーチである私も、急遽U6コーチとして参加できることに!
ピッチに入ったら、ゴロゴロしてニヤニヤしてボーっとして…
なんたって、サッカーの聖地ですからね。
まずは無心でピッチを踏みしめたいと!(大げさでスミマセン)

週末プライベートは?

「今週末のプライベートはどんな感じなのかな?」と上司。
「え?、っまあ、充実した予定が(サッカーばっかりね)入っています・・・」
「あっそう…。海外出張申請は明日までだからどうかな?と思って」

辛いっすよ。ボス。
まあ、そういうこともあるんです。自分の仕事は。
でも、週末会社に出てっていうのとはちょっとレベルが違うので、
こちらもそれなりにあせるんですよね。
まあ、行けって言われればそれがリーマンの宿命ですから、
特にストレス無く行きますが…

しかし、結局行かなくてすみそうです。
行かなければ行かないで、週末の少年サッカーコーチで
休む暇は無いんですがね。

どっちがいいのかなーなんて考えちゃいました。
どっちもやればやったで楽しいのですが…

mixiデビュー

| コメント(1)

嫁さんのお友達に独立して美容室を営む女性がいます。
彼女は最近ソーシャルネットワークサイト「mixi」に招待されたと少々自慢げに?言っていた。
以前からこのmixiがとってもとっても気になっていた俺は、彼女に懇願したんです。(大げさか)
そして晴れてmixiに入ることが出来ました!!!
どんな友達が出来るかとても楽しみ。
まずは、自分もアピールしなくちゃね。
って・・・どこにでもいるおっさんなんだよな・・・俺。
でも、でも、どなたかのつぼにはまるものを持っているかも?と
勇気付けて、お友達を作るべ。

このアーカイブについて

このページには、2006年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2006年9月です。

次のアーカイブは2006年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。