2007年4月アーカイブ

壊れた?

今朝、子供達にせかされて朝食を用意。
『さて食べようか』と。
朝は冷水飲むのが習慣になっていて、
今朝もコップに氷を入れ、朝のニュースを見ながら
水を入れる…はずが…『パパそれ牛乳!』と次男坊。
『あわわ!!!』orz
『パパ冷たい牛乳飲みたいんだよ(^^;;;』と妻。
『あっああ!その通りッ!』
ゴクゴクと飲み干し、コップを洗いなおして、
氷入れてッと(^^)v
再び水を入れる…はずが…

『あ゛ーーーーーパパ醤油』
『ん?醤油?取るの?…あ゛ーーーーーーーーーー…』

はい。醤油さしから醤油をコップに…
キンキンに冷えた氷に滴り落ちる醤油。

全て実話でございます。

言い訳をさせて頂けるのであれば、今日は我チームの
代表チームによる全国少年サッカー予選初日。
自分も小学生の頃4年から毎年出ておりましたが、
当時の緊張は筆舌し難いもので、ものすごい重圧でした。
その頃を思い出し、また、今日戦う子供達を考えて
居たのでしょう。

いや、それとも痴呆…か。

P.S.代表チームはまさかの1勝1敗…
  他会場の結果次第ということ。
  初戦の出だしが緊張しすぎていたようです。
  ただただ祈るばかりです。

やっぱり…

VFSH0261.JPG
~今日の擁壁~~~~~~~~~~~
擁壁ほぼ完成(^^)排水工事も完成(^^)
後は砂利入れたりの作業のみ
~~~~~~~~~~~~~~~~~


疲れが…なんてのは気持ちの問題かな~なんて思いながら、
今日も年長~4年のサッカーコーチを朝から夕方まで行い、
その後、Kutirにカットに行ったが、
家に帰ったら微熱ありました(^^;;;
夕べ、年長~2年の保護者と顔合わせ&飲み会あったので軽い二日酔いかな?と思ってたのですが、そんな飲んでなかったからな~
風邪薬飲んで(ビールも飲んで)速攻で寝ましたら、今朝は爽快(^^)v

さて、今日は代表チームの全日予選初日です♪
普段の力を出せれば問題なく予選通過するはずです。

取れないのよねん♪

疲れが…です。はい。

今日は昼休み爆睡(爆酔じゃないです)してしまい、
昼例始まるときに同僚に叩き起こされました。
口半開きで寝てた様で口の中カラッカラ(笑)

今は座っていてもめまいが…カワイコちゃんや
ボインちゃんが私の目の前にいないのに。

わが社は明日から9連休♪
普通の人は…ね。

私は後半出勤要請ありましたが…(;_;)
まあでも、一日出社してみて様子を
伺ってみて、問題なさそうならそのまま
また連休~♪とプランを立ててます。

我が家はGWにイベントと言えば少年サッカー
だけかな?あと子供たちの短期スイミングスクールか。
みなさんはどんなGWになるのでしょうか?

擁壁:さらに出来上がってきました。
VFSH0255.JPGVFSH0256.JPGVFSH0259.JPG

あ…疲れが…

取れないんですよねぇ。疲れが…
今日は仕事中ボーっとすること幾度。
立ち上がるとしばらく揺ら揺らと視界が安定しないし。
客先出張が伸びて3日連続でしたが、色々とトラブルが続いて
お客様の目が刺さる感じで大変でした。
今日は残件整理をしながらの一日でした。
まあこれくらいじゃヘコタレませんが(^^)
残業も早めに切り上げて帰ってきました。
次男坊はすでに平熱に戻り、いつもの調子に
戻っておりましたが、明日も学校はお休みです。
枕もとのサッカーボールが効いたのでしょうか。

さて、今日も裏の擁壁工事は進んでました。
毎日帰宅するのが楽しみです。
VFSH0248.JPG
VFSH0250.JPG

始まったよ

色々と揉めましたが、やっとこさ段上の隣と自宅敷地の間に
擁壁を作る工事が始まりました。

VFSH0232.JPG

我が家の周りは自然のまま(^^;;;いや何もしてないが正しい。
今回は、擁壁と擁壁側の敷地の排水対策工事。
工事をお願いしたのは、近所の友達で一緒に親コーチしてる奴。
普段の奴を見てて不安だったけど、ホントに出来るんだね(失礼)。
今週末には工事も終わりそう。

そして、週明けからの疲れがピークでして、久々にキャンドル
たいてます。

VFSH0245.JPG

意外かもしれませんが、キャンドル大好きです。
写真はアメリカ出張で仕入れたもの
(一杯買いすぎて重量オーバー超過料金取られました)。

えぇ?今頃!?

月曜の夜から発熱した小1の次男坊。
火曜日の朝、学校は休ませようと思っていたのに
『行きたいよぉ!』って。
何でも学童保育が楽しいらしい…
『学童で何が楽しいの?』
『3年生と一緒にサッカーするんだけどね、サッカーやっている人達だから一緒にやっていて楽しいんだ』って(^^)
『うまいじゃん!って言われるんだ』
自分が所属するチームメートじゃなく、隣の地域のチームらしいが、学童の時間にひたすら一緒にサッカーしてるとの事。

親として休めと言ったが聞く耳持たず微熱のまま登校。
結局妻が休みを取って学童行かずに下校の指令でした。

そして、今日。朝から調子悪かったようで、自分から
『今日はお休みする』と。

自分は週明けからずっと客先で、しかも、かなりの地獄を味わい、久々に早めの21時過ぎに帰宅すると…

『インフルエンザB型だった』と妻。

え?こんな時期に?

意外と流行っているのでしょうか?こんな時期なのに…
朝から40度近く出ていたようで今も苦しそうに
お兄ちゃんと隔離して寝かせています。

純粋に日々の生活を楽しむ次男坊。しばらくは学童での
サッカーも、もちろん学校もお預けだね。
ここにきて新生活の疲れが出たのかもしれません。

自分も含め、新年度スタートの疲れが溜まり始めてますので、
体調には十分ご留意ください。

次男坊を元気づけてあげたい…
と考えながら、彼の枕元にサッカーボールを3つ
転がせておきました。

早く良くなってサッカーしようね。

分身の術教えてください

土日の少年サッカーで困ってます。

土曜:午前→U7(年中~1年生)
   午後→U10(3,4年生)

これは何とかなりそう。

日曜:午前→U7&U10

これどうしよう。。。

当初は時間が取れた場合はU7の方にコーチ行けば良いやなんて思ってたんだけど、ふたを開けてみれば、U7の方は頻繁にコーチが足りない時があるようで、自分がいないとヘッドコーチが一人になっちゃいます。ヘッドコーチもそんな状況から自分を頼ってきているし(うれしいんですけどね)。

う~ん悩めるっ。
そんな経験のあるコーチって他にも居るんでしょうね…

[覚書]4/15フォーメーション

2007年4月15日 フレンドリーマッチ

【1試合目:11人制】→○2-1(※間違っているかも・・・)

   りゅうへい   はるき
    →やす     →みきや
       りょうへい
るい              あさひ
 →こうだい かつしげ    →いさむ

         たくみ
    こうき        なおき
         ゆうだい

          こうし

【試合前指示等】
※相手が11人制をリクエストされた。
※雅コーチに事前確認しフォーメーションは442。
・MFの中央二人のポジショニング(片方左寄りなら片方は右寄りに)指示
・スイーパ、ストッパ、ボランチ、トップ下の4人はワンサイドに人が寄りすぎないよう(特に守備)、常にみんなのポジションを確認しあって指示することを指示
・なおきにサイドバックの仕事(守備は頑張ること)を教えた
・攻撃はドリブルで、その際にはポジションを気にするなと指示
・ただし、攻守が切り替わったとき(この場合攻撃→守備)は、それぞれのポジションにすばやく戻って各々の仕事を全うすることを指示。
・攻撃ばかりで戻らない(走らない)場合は即交代と指示
・守備をしない場合も即交代と指示

【結果】
・りょうへいが前で自由に動くことができたので得点はスムース
・たくみのドリブル→パスについて、スペースに居る見方を上手に見つけてのパス
・ゆうだいがラインを下げすぎているときがある。下げすぎた結果、GKのブラインドになってしまうときがあった。
 ※守備→攻撃のシーンでラインを上げる(というより、最後列からも攻撃参加するという意味であがる)ことに気づくようになればこの現象は消えると思われます。
・なおきビギナーながら、運動神経がいいのでよく守備に絡んでいました。
 ※周りの指示も聞き取る能力有るので、ストッパなどでもスイーパの指示が出るようになればまだまだ伸びしろは無限と感じた。
・こうきの積極性が目立ちました。ドリブルの仕掛け方も守りのしつこさも効果が出始めた気がします。
・かつしげがあまり目立たない(なぜ?)
・あさひを今までのサイドバックからサイドMFへあげましたが、いつもより積極性が出てここ何試合かではいいサッカーをしていました。
・サブ選手は後半から。走らなければ交代の一言が効いたのか?サブも元気だった。

【2試合目:8人制】→○3-2

      なおき
       →こうき

るい    はるき      いさむ
 →やす   →たくみ    →はるき
                    →やす

こうし    たくみ     あさひ
        →りょうへい   →こうだい
          →かつしげ    →なおき

        ゆうだい(怪我)
         →りょうへい
※上の交代順違い、抜けあると思います。バタバタしてたので…

【試合前指示等】
・出席率で決めると明言しました
・走らなければ即交代と指示しました
 ※攻守の切り替え、特に攻撃→守備の切り替えで守らない、走らないのは即交代
・どんどん交代すると明言しました
・失敗することでスキルがあがること強調しチャレンジ精神を煽りました。

【結果】
・1試合目の攻守切り替え、走る、の課題ができていました。
・取られたら取り返すも随所にチャレンジが見られました。
・いつもより走りました(笑)。あの気温の中で額に汗する子供の多さがその証拠かも。
・やすについて、およそ1分少々で走らないと判断し交代。
 →即交代が現実にあることを察知?みんな走り始めたのはこのとき
・皆良く走っている(守備も積極的)ので、交代を探すのに苦労しました。
・ドリブルで積極的に仕掛けていたと思います。
・取られても攻守の切り替えがいつもより早くできていたので安心して見れました。
・ベンチでかつしげは出たそうでした…みきやは察しているようでした。
・ゆうだい怪我により大幅にポジションを変更しましたが、戸惑うことなく互いにコミュニケーションをとって守備ができていたと思われます。
・審判の試合時間が不正確すぎました。

U6のコーチって大変なのね…

少年サッカーの私の担当は今年から「3,4年」と「年中,年長,1年」の2つのカテゴリーとなり、週末の土日は両日とも両方の子供達を目一杯指導して来ました。

3,4年は既に1年間見ているし、どんどん落ち着いてきてるから純粋にサッカーコーチが出来きるんだけど…
年中~1年は…サッカーどころじゃなかったなぁ(笑)

「はーい。集合だよー」
「あれぇ?××君、お砂場で遊んでないで早くこっちにおいで~」
「あー!○○君はなくそ食うなよ!」
「そっちは爪噛んで食べないッ!」
「ぅおー!鼻くそほじった手で俺に抱きつくな!」
「こらっ、コーチのチンコ触るな!!!」
「××君!!!もう砂遊びやめてこっちおいでってば!」
「あ、こらっけんかしない!」
「ほら、寝転ぶなって!」
「え?おしっこしたいのぉ。じゃあトイレ行こう」
   …以下は省略…

練習開始前や練習中ずっとこんな感じで、とにかく集中する時間が短いとは聞いていたけどねぇ。

    ほ ん と 短 い ! (笑)

そんな中、
ウォーミングアップ
 →ボールに腰掛けて開脚しながら柔軟(ストレッチ)
 →ボールを手でバウンドさせながら足の下を通したりする
 →ボールを上に上げてキャッチ。上げてる間何回拍手できるか?など
ボールコントロール
 →足裏で前後にボールを転がす
 →足裏で左右にボールを転がす
 →足裏全体を使ってボールを横方向に回転させる
 →足裏でボールをひきながら後ろへ移動
 →足裏でボールを前方向に押しまわしながら移動
コーディネーション
 →ラダーを使ってケンケンパ
 →ラダーの枠をひとつずつ飛ばしながら赤→黄のマーカーコーンをいれ、
  赤の前の枠は右足ケンケン、黄の前の枠は左足ケンケン。マーカーコーンが
  置いてある枠ではパー。
 →ひとつとばしではなくランダムに(色もランダム)マーカーコーンを入れて
  ケンケン
 →ラダーの両端に別れ、ケンケンしながら互いに相手の
  方へ進み、相手とはちあったらじゃんけん。勝ったらそのまま進んで
  負けたほうのグループ次の人がスタート。どちらかが相手の陣地(端)まで
  行ったら勝ち。
キック
→後方からゴールに向かってボールを転がし、それを追いかけてシュート
ミニゲーム
→4対4

と3時間(正味1.5時間???)の練習を行いました。
途中の休憩は水を取って欲しいのにお砂場遊び…アリの巣掘り…ブランコ…逃走…
そんなが多かったです~(汗)

でも、ミニゲームでは今日がはじめての子もみんなが楽しそうに
ボールを追いかけてくれてちょっと嬉しかったな~

来週も一緒にサッカー(ボール遊び?)しようね(^^)
でも、これからが大変だ…

頑張った順番で。

『泣きながら「試合に出させてくださいっ!」って言われたけど、出さなかったんだよ…』

昨日、4年生最初のフレンドリーマッチ(練習試合)で2試合の監督を私に任せたヘッドコーチは、そう話しはじめました。

ヘッドコーチが一昨年にクラブの代表チーム(6年)を担当し、さわやか杯(東京都の大会です)で、チームの中心選手をサブとして数試合おいた時、その子に言われたそうです。

ヘッドコーチは「予選~本選の長い過程の中で全選手を出すことでみんなで勝利を味あわせてあげたい」との考えで、この子を外した試合がいくつか重なっていたそうで、トレ選コーチとしても頑張っているヘッドコーチは他のトレ選コーチからもブーイングを受けたそうです。試合に出さなきゃトレ選に入れられないじゃないか。など…

ただし、きちんと試合は出ています。大会終了までに60分程度ですが(笑)。でも、その子の実力は十分に確認可能だったようで、何事も無かったようにトレ選へと行けたそうです。

そして、全員参加のさわやか杯は中央大会へ進むことができたそうです。

『コーチやっているとそういう事も経験せざる得ない』

ただ、大事なのは、特に4種においては子供達の先々を見据えた起用であることが大切な要素なんですね。子供の伸びしろが消えないように伸ばしてあげる事が。

主力を外したら負けちゃうかも…
そんなことを考えながら、スターティングメンバーを決めていた時だったから、肩の力がすっと抜けました(笑)。

15人の子供達で1試合目は11人制。2試合目は8人制。

1試合目のサブ=15-11で4人
2試合目のサブ=15-8で7人!

2試合目は、出席率を優先考慮しての起用。

『頑張った順番』

としました。休む理由は子供たちにない場合が多いので、これはどうかとも思いましたが、ベストサポーターの『親御さん』が見ていることもあり(奮起を期待して…)、そういう理由をはっきりと子供たちに話してメンバーを決めました。外れた子供たちは意外とうなずきながら納得して居たようです。

試合は、メンバー交代大忙しで試合はほとんど見れてませんでしたが(笑)、出席率の悪い子も結果的に出してみんなで戦うことができました。

ヘッドコーチなどへ常々「自分に任せたらみんな出しちゃいますよ」と言っていたのですが、ヘッドコーチもそれを承知してくれていたので、好き勝手なポジションに割り振って見ました。

サイドバックの子->トップ
FWの子->サイドバック
FWの子->キーパー
トップ下の子->スイーパー
スイーパーの子->ボランチ

2試合共、私からの指示は
「走らなかったら即交代」
だけ(笑)

実際、2分も経たずに交代したり。出入りの激しい試合でした。

やばいと思ったのか?
その後はチームが変わっちゃってびっくり(笑)
交替させる選手を探すの大変でした。
一生懸命みんないつもより汗をかいて走り続けていました。

そして、いつもと違うポジションの子供については、新たな発見(可能性)をしたりで、コーチ陣で試合中の指示もせずに今後のポジション選定の幅が広がったこと等と盛り上がってました(笑)

結果は2戦とも勝てたので、子供たちも喜んでいるようでした。
サブの子の底上げと、トップ選手の競争心を煽ることができれば、チームは本当に強くなるんですね。子供たちに色々と教えてもらえた一日でした。でも、やっぱり試合の采配はしたくないなー。
胃が痛くって(^^;;;
性に合いません!(きっぱり)

春の例大祭

ただいま帰宅しました~
疲れきってお風呂は明日に…その前に日記。
今日は、地元の神社の春祭り初日ということで、
神社の年番という役目になりました私は朝から神社のお祭りの
為に、行動してました。

397489942_102.jpg397489942_52.jpg397489942_25.jpg

まずは、お祭りといえばお囃子ということで、私自体はお囃子やっていないのですが、近所の仲間からの依頼で、やぐら作りを行いました。

我地元のお囃子連は創設まもない為、やぐらは隣のお囃子連からの借り物でして、お隣のお囃子連の大工さんの指導の下、やぐらを組み立てておりました。
いや~、大工さんってスゴッ!高いところもすいすい普通に歩くんですね。私も上まで上って柱を取り回しましたが「腰が引けてるよ~」なんて野次を受けながら・・・ボランティアなのにね!

そうして出来上がったやぐらを後に、境内および神殿内清掃、そして、自治会館の清掃(トイレ掃除含む)、掃除が終わったら、お祭りのためのお食事、お酒の用意。

その後、少年サッカーの練習へ・・・

17時過ぎに終了後、またあわてて神社へ。またまたお食事用意と、接待?

そしてまたまた19時過ぎに中座して、少年サッカーの今年度の総会へ・・・その後親睦会。

ふぅ。あすはサッカーコーチはお休みして、春祭りの裏方に一日中つきっきりです。
地元の行事も大事なんだけどさ。あのこき使われようは、いいように利用されているだけのような気がしてならないのは、考えすぎかな?
地元の春祭りの運営の一助を担っているといえば聞こえがいいのですが、ダラダラ飲みたいならその人たち(地元の地主の老人達&退職後10数年の方々)でやればいいのに・・・それよりモチベーションの高い子供達にサッカーの指導をしてあげたいと思うのは、ちょっと勝手過ぎるのかな?
難しいところですね。

次男坊小学生に進化

今日は春らしい陽気でした。
当時2000年ベイビーとかミレニアムベイビーといわれた
子達は小学生になりました。
20070406114103_45277-01_07-04-06_11-40.jpg

二人目の入学式ということもあり、嫁さんと
入学式を楽しんできました。
長男の時には気づかなかったのですが、入学する
子供達のなんと緊張していること!
長男の担任の先生などと廊下でばったり会った際
こんなに緊張してるんでしたっけ?と効いてしまうほどしてたが、
先生も「この緊張が続けば…ね(笑)」と言ってました。
でも、緊張の面持ちの子供達。かわいかった~
様々なスタートがある中のひとつではありますが、
この子達の小学校生活が有意義なものになるよう
願っています。

おっ(^^)久しぶり~

って、十年以上ぶりの愛妻(?)弁当
のことだったりします(笑)

元々お昼休みにジョグしたりサッカーしたり
と小学生並みの昼休みの過ごし方をして、
昼休み終了間際に社食でそばなんぞを
かっ込んでたので、元々作る雰囲気でも
無かったのですが、次男坊の学童保育が
昨日から始まり、今日は雨模様でもあります
ので(運動しないだろうと)、息子の弁当作る
ついでに私のも作ってくれたようです。

393022312_72.jpg

プーさんのかまぼこ入ってた(汗)

まあ、ついでとはいってもやはりうれしいもんです~(^^)
ありがとうございました。

でもさ。スヌーピーのお弁当箱はいいおっさんにとって
かなり恥ずかしかったな(^^;

このアーカイブについて

このページには、2007年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2007年3月です。

次のアーカイブは2007年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。