2009年1月アーカイブ

保護者の協力(嬉)

地域のボランティアで成り立つ草の根(グラスルーツ)サッカーチーム。
私がコーチとして所属している少年サッカーチームも同じ。

コーチは手弁当で週末の貴重な時間を子供達のために使ってくれています。
私は二人の子供がお世話になってで親として出来る限りのサポートを親コーチの形でさせてもらっています。無限の可能性を引き出す手助け・・・になってるか自信がありませんけどあせあせ

他の保護者の方々もそれぞれがそれぞれに出来る範囲で協力してチームをバックアップ。
関わりかたは十人十色でも、そのベクトルは一緒の方向に向かっている。

色々あるサポートのうちの一つを紹介ハート達(複数ハート)

20090125194254_61771-01_image994.jpg画像は、役員さんが月間予定表に添付した救急箱とビブス当番を印刷した用紙です。
『あぴかぴか(新しい)今月はベッカムだねハート達(複数ハート)』と息子。
この画像は役員の方が毎月の予定表に添付する当番表に、色々な選手の画像をおまけでつけてくれるのですが、息子がいつも楽しみにしてるんですよ~わーい(嬉しい顔)

これも、立派な保護者の協力ですよね。
私も実は毎月楽しみだったりしますあせあせ(飛び散る汗)

出来る範囲で協力して子供達のサポートをする。
子供達はそういった環境の中でサッカーを楽しむ。
自分の子供だけではなく、そこに集う子供達の笑顔を大切に、これからも出来る範囲で良い関わりを続けて行きたいと思います。

邪念

今日、担当の5年は招待試合。
しかし、息子達の学校の公開日であった為、1試合目は間に合わず。。。
会場到着は2試合目の1時間前。
息子もアップ時間に何とか間に合いホッとしながらコーチ雑用をこなし、2試合目が開始。

サブ的なポジションの息子は、ベンチ裏でアップを続けつつ、試合は、中々点の入らない状況で後半に突入。

そして、後半の中盤過ぎに失点。

いつものボールウォッチャーとなり、決められそのまま試合終了。。。
息子は出場機会がありませんでした。。。

あーぁ・・・見たかったな。後半最後のちょっとだけでも。と思いながら曇天の寒空の中たたずむ私に後審判の依頼。
息子の試合姿も見れずに審判だけの一日。
う~ぅ凹む。。。(笑)

出席率ならレギュラーですが、それはもう忘れた方がいいのかな。。。
息子を磨いてあげないと。

他の子供のコーチする前に我が子のコーチを怠っていたのかな?

でも、このチームのコーチとしてみんなを伸ばすことが大事。
自分の子供だけにバランスをおいたらダメジャン。

あー邪念?がぐるぐる台風渦巻くのでした(笑)

このアーカイブについて

このページには、2009年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年12月です。

次のアーカイブは2009年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。