2010年1月アーカイブ

☆ランラン♪ラダー☆

昨年の6月にVol1作成。
そして、年明けにVol2作成。

コーチとしての初仕事♪

あ、どこぞのCDとか、コンピレーションアルバムとかじゃないよあせあせ(飛び散る汗)
少年サッカーのアップメニューとして、コーディネーショントレーニングの一つである
ラダー(はしご)を使ったステップワークのトレーニングのことわーい(嬉しい顔)
これにより、フェイント、ドリブルをはじめとしていわゆる体の使い方がうまくなり、
サッカーのあらゆる動作に良い影響を与えると思って、色々と調べながら
メニューをくみ上げました。

Vol.1は基本的なステップとクイッキーな動作を意識。
Vol.2はフェイントで有効と思われる複雑な足運びを。

このトレーニングは、担当のトップチームで、試合や練習の前後に毎回必ず
行っているが、何時からか他のカテゴリのコーチも興味を持ち始め、
最近、何かと大会で結果を出し始めていることもあってかexclamation & question
トップチームの練習内容を含めた問い合わせexclamation & questionというか質問などで
話をする機会が増えたりして。

いくつかのカテゴリのコーチから具体的にメニューを提供してほしいといわれて、
トップチームのメニューをそのままお渡しし、受け取ったいくつかのカテゴリの
チームコーチは実際にトレーニングを開始ぴかぴか(新しい)

チームのラダーの数が足りなくなり、クラブ費用でラダーを購入することになったが、
購入は私がするとの事で、この通りあせあせ(飛び散る汗)


20100129201535_85916-01_100129_201459.jpg

20100130053133_32491-01_100129_201648.jpg









4mを10セット
2m×4個入りを2セットダッシュ(走り出す様)

クラブ名をマジックで書き、本日、各カテゴリコーチに配ってきました。

更に、低学年の子供達を集めてトップチームのラダートレーニングの見学会あせあせ(飛び散る汗)を開催。

20100131090858_41826-01_100131_090754.jpg

「うぁぁexclamation ×2早いexclamation ×2
「かっこいいハート達(複数ハート)




 
小さな子供達は、おにいちゃんおねえちゃん達のステップワークに釘付けるんるん

「みんなも、すぐに出来ると思うよわーい(嬉しい顔)愉しみながら覚えてねぴかぴか(新しい)

とお話ししました。

そして、

早速2年カテゴリの様子を見学わーい(嬉しい顔)

20100131104349_61282-01_100131_104209.jpg









みんな楽しそう揺れるハート
この練習がどれだけ続けられるか・・・とかありますが、低学年の子供達の楽しそうな様子を見せてもらって癒された日曜日でした晴れ




感謝を込めて

亡くなったおばちゃんに最後のお別れ。

東北新幹線『はやて』の車窓から冬らしくない暖かな日差しが差し込むが、外の景色は冬の澄んだ空気が遠くの山まで鮮明に見せてくれています

20100126144913_84200-01_100126_144753.jpg
20100126170309_23168-01_100126_170134.jpg
お寺に到着し、親戚や両親への挨拶もそこそこに、おばちゃんの顔を拝んだ。
はっと我に返る。
現実をずっしりと受け止める。
重すぎて悲しくなる。



そんな俺の動揺とは別の次元で、おばちゃんのその顔は静かに穏やかに。

いつまでもウジウジしてたらおばちゃん成仏できないね(笑)。

今までいっぱい世話してくれた(世話を焼いてくれた?)お礼に、葬儀の裏方をこなした。
精一杯の感謝の気持ちで。

写真を撮るのが最近の趣味だったおばちゃん。
やり残したくないと、写真集を出した。
20100127064624_56091-01_100127_064533.jpg
何部も無い冊数の一つが実家にあったので、ゆっくり見せてもらった。シルクロード、万里の長城、カナダ...
ほんと、じっとしてられないんだ(笑)

繊細な風景写真は、活発なおばちゃんの印象からは想像できないほど穏やかで静かなものばかり。
活発元気玉おばちゃんの根っこの部分は、この写真集のように穏やかで静かなとても優しい心があったことを再認識。

2日間の葬儀でおばちゃんの死を受け止めた。
もう大丈夫。
天国からみんなを見守っていてくださいね。

色々と深いところで考える機会がなかったせいなのか?どっと疲れて帰宅した夜。
さっちゃんが猛烈に歓迎してくれて、うれしかったな~(^^)
猛烈すぎて、早々にこの通りでした(笑)
20100127222033_22634-01_100127_221920.jpg


ちっちゃいころからこんな自分をずっと可愛がってくれた親戚のおばちゃんハート達(複数ハート)
まわりにもそういった方がいるっexclamation ×2て人は多いかと思いますわーい(嬉しい顔)

世話好き、話好き、連れ回し好き(汗)
俺が話す会話の何倍もしゃべり続けて、そんなおばちゃんに辟易しながらも
なんだかそれが妙に心地よかったりして。


とにかく元気いっぱいで、じっとしてなくて(笑)、人が大好きでぴかぴか(新しい)


そんなおばちゃんが2年前にがんを患って闘病生活を送っていました。
一時は意識が戻らず、居てもたってもいられず状態で
自分ができることを一生懸命やっていました。

http://1173-oni-paddle.que.jp/blog/2008/06/post-158.html

願いが通じたのか?その後体調回復も目覚ましく指でOK
私もいい年こいてルンルンで元気になったおばちゃんにスキップしながら会いに行きましたっけ。







今朝

そんな元気玉みたいなおばちゃんが天国へ旅立った。

実家の母からの電話で知った。

1396836208_7.jpg


外は、きれいな朝焼けが広がっていた。







よかったよかった。
これで好き勝手にいろんなところに出歩けるじゃんぴかぴか(新しい)
ベッドに寝てるってのが似合わない人だったしね。
俺のところにもちょくちょく来てよハート達(複数ハート)

そんなことを考えながらさっちゃんと朝の散歩へ...
透き通った青空を見上げながら、凛とした空気を吸って歩く。

生かしてもらっていることを神様に感謝。




「アリガトウ」

そして

「サヨナラ」




おばちゃんに逢いに行こうと思いますぴかぴか(新しい)

違いの分からない男

日曜日晴れ

前日(というより当日exclamation & question)遅くまで6年保護者+コーチの飲み会は、最後の新年会って事でとても楽しくお酒を酌み交わし、その代償は翌日のフレンドリーマッチで痛いほど味わいました。

頭痛が・・・飲みすぎだな。
おっと、次の試合は主審ジャンダッシュ(走り出す様)
オッケーexclamation ×2プレーを近くで見てジャッジするからねっexclamation ×2

走るたびに頭痛がガンガンダッシュ(走り出す様)
おなかもピーピーあせあせ

丸一日の帯同で疲労を抱えて帰宅し、即風呂へいい気分(温泉)
湯船浸かってても一向に寒いげっそり

寒い・・・んexclamation & question

もしやむかっ(怒り)

そもそも風邪を引いて熱があったみたいあせあせ(飛び散る汗)

ネイチャーメイドのQ10に風邪薬をプラスして慌てて就寝したが、中年のおっさんの体は癒えず、月曜日はそのままダウンしておりましたあせあせ(飛び散る汗)ダッシュ(走り出す様)

二日酔いと風邪の区別がつかないって...そんな人いないよねあせあせ

自分じゃその辺は敏感だと思ってたけど、そういう自分は信じない事にしました・・・冷や汗

おっと(汗)

最近疲れが取れなくて...と思っていたら、コエンザイムQ10が宜しいとかぴかぴか(新しい)
コエンザイムQ10といえば、アメリカ出張の折に日本で売っているのよりその含有量が多いということで買い求めたニベアクリーム。
塗っても塗っても目じりの皺はなくならず、むしろ倍増あせあせ(飛び散る汗)
冬場だからといって日焼けしない訳でもなく、今も程よく小麦色の顔(笑)

Q10 の入ったサプリメントを手に入れて、皺には効果が現れなかったけど、元気になるか試してみようと思いますあせあせ

そんな倦怠感の中、知人から連絡アリ。



うちの万年ベンチの長男がどうも某少年サッカー雑誌である通称「ジュニサカ」のHPにある大会スナップに載っているとexclamation & question

慌ててみたら・・・ばっちり載ってた exclamation ×2

juniorsocceryasu.jpg
しかもこのシーン。コーナーキック直後の画像と思われます。
この後、彼は生まれて初めてじゃないかexclamation & questionと思われるジャンプヘッドでゴールマウスを狙うも、ボールはわずかにバーの上をそれて行きました・・・泣き顔




ベンチで座っている両足に異常に力が入った私は、バーを越えるボールがまるでスローモーションで越えていくさまを見届けた後、その足の力の全てが抜けてしまい、他のコーチと共にベンチから転げ落ちたのでしたあせあせ(飛び散る汗)ベンチの向こう側で応援していた保護者はそれはそれで笑いと歓声で盛り上がっていたりしましたけどあせあせ




でも、あの怖がりだった息子が・・・ヘディングは亀が首をすくめたかのような、超ビビリながらいやいやヘディングしていたあの息子がジャンピングヘッドをするとは・・・子供って成長するんだ。経験の機会が積み重なればこんなに成長するんだ・・・




そんなことを思い出しながら、HPに載っている画像をそっと壁紙登録している親ばかコーチでしたダッシュ(走り出す様)

仲間との時間☆

年が明けて仕事も始まっての最初の週末は、仕事のスタートダッシュに少々の息切れと軽い疲労を感じながら、正直なところはゆったり過ごしたかったあせあせ(飛び散る汗)

しかし、一方で6年生の少年サッカー生活も3ヶ月をきり、各種招待試合や大会が目白押し。

この子達と過ごした時間の長さは、少年サッカーコーチとしての私のキャリアの長さと一致する。

そんな彼らとの歩みも3月をもって終わり、私は新しいカテゴリへ。
子供達はそれぞれに希望を胸に抱えて中学生(ジュニアユース)年代へと別々の道を歩む。




今日は、青梅のチームの招待試合2日目わーい(嬉しい顔)


前日の予選は何とか1位抜けしての決勝リーグサッカー
大会は、地元青梅のチーム以外に近隣の地域から呼ばれている名の知れたチームも参加して、決勝リーグはそういった近隣の地域の強豪との試合もありました。
私のコーチするチームは、2つある1位パートリーグのうち、この大会の開催チームと町田の某強豪と一緒でした。
2つある決勝リーグでそれぞれ1位抜けしたチーム同士での決勝戦を目指して試合に臨みましたが、結果は優勝を勝ち取ったその強豪に0-3で破れて1位抜け出来ず、最終結果は3位でしたあせあせ
20100111135528_29712-01_100111_135456.jpg

6年+5年助っ人で構成している中、サブの6年を優先で6年全員入っての試合は、結果以上に子供達と子供達を応援する保護者も大いに盛り上がって、私達にとって最高の大会となりましたわーい(嬉しい顔)

残り少ない時間を中間達と一緒にボールを追いかけるその姿をベンチから眺める幸せを感じましたぴかぴか(新しい)


20100111155634_58516-01_100111_155558.jpg




試合後の閉会式、そして子供達がトロフィーを貰っている姿を私は遠くから見ていました。
「良かったね」という気持ちと「一緒に居る時間がまた減ったね」という気持ちが交錯して少々おセンチなおじさんでしたあせあせ(飛び散る汗)

大会終了後、子供達に見せてもらったトロフィーや賞状。
20100111160243_60126-01_100111_160058.jpg









でも、一番嬉しく眺めたのは大会で使ったチームのボール。 20100111155223_57586-01_100111_155148.jpg



なんか、頑張った感じが出てると思いませんぴかぴか(新しい)わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

自腹で購入し、子供達の背番号と名前を全て書き込んだこのボールは、試合球として使い始めて1年半が経ちますが、これは6年生を送る会で子供達へプレゼントの景品にする予定。
欲しい子が居ればいいけどねあせあせ(飛び散る汗)







子供達の底上げとして、サブメンバーであった子供達も積極的に試合へ出して経験させることで、ここ最近の大会では色々なお土産(トロフィーなど)をもらえるようになりました。 底上げに対する様々なアプローチを重ねるたびにその重要さを再認識できています。

誰が出ても遜色ないレベルになれば・・・。


仲間と一緒に闘うこの時間を大切にすることで・・・

輝く思い出を作ってもらえるように・・・

結局、ゆっくりする時間は暖かい季節になるまでお預けですなあせあせ

しかし、我が長男の2度のシュートチャンスは惜しかった・・・しかし、そのシーンでは、ある意味みんな盛り上がってたけど(笑)。


お休み終了♪

長かった年末年始の休暇も今日でおしまいexclamation ×2

少年サッカーも始動しました。
残り3カ月を切ったトップチームの子供達。
先日作ったラダートレーニングメニューをお年玉のポチ袋に入れて渡したけど、想像通りの反応で笑えましたわーい(嬉しい顔)

「うわぁexclamation ×2なんか分厚いしぴかぴか(新しい)(期待できるかもハート達(複数ハート))」
「ありがとうございま~すわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

中身を見て

げっそり...げっラダートレーニングメニューじゃん...」

でしたわーい(嬉しい顔)
ステップワークの複雑なラダーメニューになったけど、今日の練習後さっそく数名が新しいステップにトライしてました。そういう姿が見ていて本当にうれしい。苦労して作った甲斐があるってもんです。

さてさて...明日から通常営業に。
なまった頭が社会生活にすんなり馴染んでいくよう最初の1週間を上手に使えるよう頑張りますexclamation ×2

今年は、不景気の中で立ち上がった新規開発のプロジェクトを任されて結構大変になりそう。削るところはとことん削られた中での仕事になるでしょう。

トップチームの卒業までは、仕事と少年サッカーで、日々充実しすぎるでしょうが、これから起こるであろうすべての出来事に対して常に前向きな(能天気なexclamation & question)考え方を持って前に前に進もうと思います。。。

こういう時こそ、そんな気持ちのコントロールって大事だなとわーい(嬉しい顔)

コーチとしての初仕事♪

皆様あけましておめでとうございます晴れ
本年も変わらぬお付き合いをどうぞよろしくお願いしますわーい(嬉しい顔)

というわけで、年も明けて2010年ですね。
今年はどんな年になるのか?
自分的には後厄ということで、気を抜かずに仕事に家庭に有意義な時間を使いたいと思いますexclamation

さてさて、帰省先ではゆったり過ごしてましたが、早速少年サッカーコーチとしてお仕事しました。
トップチームでは、アップ時とクールダウン時にラダーによるアジリティトレーニングを取り入れておりまして、プログラムを作ったのは何を隠そうこの私わーい(嬉しい顔)

体の使い方や、ステップワークがサッカーの動きにも有効ではexclamation & questionと自分なりに考えて、早速色々と調べて10種類に絞ったものを使っています。

最初は千鳥足かと思われるステップも、1ヶ月もすれば結構恰好よくステップ踏んでこなす姿は、足を止めてみる人も多くexclamation & question現在は4年コーチからラダーの講習を申し入れられたり。

当の子供達は最近、「なんかもう簡単であきたよ~ウッシッシ」とか、
「ねえ、コーチ。もう少し難しいのないのexclamation & question」なんて言ってくる。

そこで、作りましたよ揺れるハート元旦ののんびりしたい今日にむかっ(怒り)
20100101175147_62608-01_100101_175103.jpg

今回は、ステップワークも複雑にしてあげましたぴかぴか(新しい)

蹴り初めが1月3日の予定ですから、子供達にはお年玉としてプレゼントぴかぴか(新しい)
残り3カ月はこのプログラムでお願いしますね~>子供達指でOK


でも、若い脳みそを持つゴールデンエイジですから、即座の習得しちゃうんだろうな...
うらやましいあせあせ(飛び散る汗)

このアーカイブについて

このページには、2010年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年12月です。

次のアーカイブは2010年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。