2010年8月アーカイブ

真夏のコーチの代償

昨日、今日会社を午後半休してますあせあせ(飛び散る汗) 
何年ぶりexclamation & questionのひどい腰痛で、ゾンビのように歩いてますあせあせ 
昨日も今日も朝は何とか這ってでも出社しましたけど、歩くのも辛い、座るのも辛い、立っているのももちろん辛いあせあせ(飛び散る汗) 
昼前に諦めて治療の予約をして帰宅ダッシュ(走り出す様) 

昨日は針灸。そして今日はカイロプラクティックで治療。 

双方の先生に言われたのは『疲労蓄積げっそり』 
疲労は慢性蓄積なんでそれは自覚があったのですが、最後のとどめを刺したのはやはりこの暑い夏晴れ 

痛みに耐えながら聞いたのでうる覚えですが、原因は... 
1体内の水分不足が引き金となって、血液が通常よりドロドロになるため、特にふくらはぎなど足にある毛細血管の動きが悪くなる。 
2足にある血管は血流のポンプの役割をしているのだけど、その役割が不十分になって血行不良になる。 
3その結果、体内の毒素をうまく運べなくなって、疲労が腰痛に変わるexclamation & question 
4因みにリンパの働きも著しく落ちるらしく、これも腰痛に貢献してる。 
そうですたらーっ(汗) 

特に週末については9:00~12:00、14:00~17:00の午前、午後のコーチングによる体内の水分蒸発。この間の日曜日は5L近く飲んだんですけどねあせあせ 
確かに、毛穴開きっぱなしで水分補給したそばからのダクダクと流れる汗で、着用している服がビッショビショあせあせ(飛び散る汗) 
マメに水分補給してたのにそういえばトイレ行ってないあせあせ 

夕方帰宅する時には軽い寒気と頭痛までしてたっけ。 

4年、6年それぞれのコーチを担当してますが、行かなきゃ行かないで子供達からは『どうしたのexclamation & question今度の練習は来てくれるんでしょexclamation & question』とか言われちゃうと、無理してでも頑張っちゃうんだよねマッタク冷や汗 

でも...この夏の異常な暑さは、さすがに考えて行動しなければと痛感。 
真夏のコーチの代償...週明けに会社で二度見されちゃうくらい真っ黒な日焼けだけじゃないんですね。 

ちょっと体勢を変えるたびに『うぅぅッあせあせ(飛び散る汗)』と唸りつつ、クッションに体をゆだねながら日記を書きつつひたすら反省しているのでしたダッシュ(走り出す様)ダッシュ(走り出す様)ダッシュ(走り出す様)

休暇の〆も合宿(汗)

連載シリーズのような日記になってますがあせあせ(飛び散る汗) 
仙台の帰省から東京に戻り、次の日は朝5時に家を出て、トップチーム(6年)の合宿へ 
金曜~月曜で行われる合宿に、私は土日の1泊で参加。 
場所は群馬県の片品村。 
この合宿は、カップ戦に参加する目的のもので、サッカー三昧。 
3日間にわたって行われる大会は午前中を主催者によるクリニック。 
午後を試合として行われます。 

行きは、私の車に子供たちのお母さん6人も乗せてのドライブ。 
何とも会話に入りづらくて運転に集中しましたあせあせ 

トップチーム合宿は、主催者側が行うクリニックや試合がメインとなるので 
帯同するコーチはゆっくりとテントからグラウンドの子供達を眺めたりして楽なんです指でOK 


が、 


日曜日は、勝手が違ってました。 
主催者側のコーチの方から「リフティングのデモンストレーションを一緒にやってもらえませんかexclamation & question
と。 

丁重にお断りしましたが、どうも前日に子供達とリフティングで遊んでいるのを見てやらせようと話が進んでいたようでした。 
142364024.jpg








100名超の子供達の前でリフティングは少々緊張もしましたが、歓声を上げて喜んでくれたりしたのでよかった。 

そんな感じでまたしても軽い疲労を感じた合宿でしたが、2チームで参加した子供達はいいプレーを随所に見せてくれて成長を感じることが出来る内容。 
20100807165545_45350-01_100807_093108.jpg
20100807165628_45524-01_100807_123235.jpg







そんないい試合を見たら、夜も盛り上がってしまいまして・・・ 

そっと寝かしておいてほしいのに、子供達は私たちコーチを起こして散歩へ 
20100808064149_73040-01_100808_064106.jpg
20100808064251_73497-01_100808_064225.jpg







涼しいなと思ったらもうコスモスが咲き始めてました。 

日曜も目一杯合宿地にいて帰宅は10時半。 

そういうわけで、今日は使い物にならない労働者してましたあせあせ 

そんな私とは違い子供達は怒涛の合宿を元気いっぱいに過ごして今日終了し、カップ戦は敢闘賞だったと言う報告メールが飛んで来ました。 

今年も本当に疲労困憊の夏休みでしたが、心はリフレッシュできたし。まあいいかあせあせ

ベガルタ練習見学

さてさて、3学年合同合宿が終了した次の日から400kmの距離を運転して実家の仙台へ。 
ここ数年は夏の帰省のイベントはこれです。 
20100803165951_07212-01_100803_165921.jpg
20100803170312_08608-01_100803_170236.jpg
20100803210731_99241-01_100803_173709.jpg







20100804111133_48977-01_100804_111047.jpg
20100805161245_72076-01_100805_161156.jpg







今年、念願のJ1復帰を果たし勢いに乗るかと思われつつ、なかなかスロースタートのベガルタですが、ピッチではプロとして真剣な姿を見ることが出来ます。 
こういったプロのサッカーを実際に見ることも「本物体験」。 
決してテレビではわからない選手の動き、体のぶつかりあう音。 

練習を見れるだけでも十分だったのですが、毎年この時期に逢うことのできるョウ~さんからVドリームプロジェクトのお話を入手ハート達(複数ハート) 
なんでも、選手の練習後、ピッチに招き入れてもらい、選手と話をしたり出来る企画があるらしい。 

そんなお話を聞いた翌日。 
次男坊は完全にサッカーをする格好でピッチわきにスタンバイしておりました。 
そして、いよいよその時がぴかぴか(新しい) 
20100804114736_59059-01_100804_114646.jpg
20100804121540_67597-01_100804_121325.jpg

20100804215510_49580-01_100804_120414.jpg








私や嫁さんも入ることが出来、間近に選手を見ながら私自身もお話をすることが出来て大感激泣き顔 

ここで、質問タイム! 
さっそく長男が「大技を見せてください!」と平瀬選手へ。 
リフティングの技を見せられ、一同感嘆の声が漏れる中 

「じゃあ、この技を君もやってみよっかウインク」 

そんなん無理だってあせあせ(飛び散る汗)わーい(嬉しい顔)と思う父の気持とは裏腹に、どこから出てくるのかその自信満々な笑顔 
20100804214812_47619-01_100804_114904.jpg








結局なかなか出来ずじまいでしたが満喫する長男。さすがマイペースね。 

そして、萩原選手とPKがしたいという事で 
20100804215418_49303-01_100804_120709.jpg







終始笑顔のGK萩原選手。本当にナイスガイでしたよ。 

息子たちは「パパも蹴ってみたら!」 
って。 

いえいえ、万が一怪我したらまずいし...(万が一ね) 
横では平瀬選手が 

「萩原相手なら簡単に入りますよ」 

とか言って蹴らせようとするし冷や汗 

丁重にお断りしましたが、今考えればそれも本物体験だったんだよな~(汗) 

楽しい時間はあっという間。 
ジョウ~さんジョウ報ありがとうございましたわーい(嬉しい顔) 
おかげでとてもいい思い出が出来ました。 
ベガルタにはぜひぜひJ1に残って進化し続けてほしいと思います。 

そして、この様子は地元紙にも出てましたよ。 








長男のヘボいリフティングを心配そうに(笑)見守る平瀬選手って感じですかね? 
次男坊と私も小さく写ってました。 
記事には、息子二人のインタビューも載ってて大事に保管することにしました。 


【おまけ】 
帰省はさっちゃんも一緒 
20100806102558_93910-01_100806_102527.jpg
20100806131607_45839-01_100806_131526.jpg








もともと車だいすきみたいでゆったりと過ごしました。 

【おまけⅡ】 
佐野SAで「なぜか」食べてしまった納豆カレー 
20100806135002_55810-01_100806_134832.jpg








正直なところ、一緒に混ぜて食う必要なしexclamation ×2でした(笑)

今日から仕事復帰してます冷や汗 

しかし、この休暇の疲れを引きずって出社したものの、使い物にならないためさっさと退社しましたあせあせ(飛び散る汗)
休暇って「休む」ためにあるのか疑問に思う今日この頃ですあせあせ 

さてさて、この休暇は 

1.3,4,5年の合宿(山梨) 
2.実家のある仙台へ帰省 
3.6年の合宿(群馬) 

という事で、自宅は一泊exclamation & questionしたのみ。 
そりゃ疲れも溜まりますよたらーっ(汗) 

疲れて日記を書いていなかったので、怒涛の更新をしたいと思います(笑) 

さてさて、まずはタイトルにある合宿は3,4,5年のそれです。 
合宿先の山梨県小菅村は、去年からお世話になってまして 
去年は単独学年での合宿が、今年は3学年一緒で、大人も合わせたら総勢100名で押し寄せちゃいました。 

合宿の目的は(私の理解では) 
「仲間との共同生活を通じて絆を深める」 
がメイン。 
そして、「自分のことは自分で」も重要。 

あれexclamation & questionサッカーはダッシュ(走り出す様) 
はい、キチンとやってきましたよ。 
20100730154129_24929-01_100730_154029.jpg

20100801101127_00338-01_100801_101015.jpg







でも、サッカー漬けの合宿ではなく、 
20100731134803_87072-01_100731_134731.jpg

20100731140914_91948-01_100731_140822.jpg

20100731142519_95583-01_100731_142407.jpg







20100731143245_97311-01_100731_143208.jpg

20100731144413_00183-01_100731_144341.jpg









<


川遊び、BBQ、マスの掴み獲り&捕まえた魚をさばく... 

こんな行事も大事にしました。 

特に掴みどり&さばくは、今年の役員さんのアイデアで自分的にはスマッシュヒット(死語?)でしたわーい(嬉しい顔) 
最初は臭いとかキモいとか言っていた子供達も真剣にさばいており、さばかれたマスは全員の夕食としてカリカリに揚げたフライとしておなかに消えました 

そして、担当の4年はさらにイベントが。 
この学年はお父さんの協力が多い、ある意味珍しい学年なのですが、そのせいか何かに理由をつけた飲み会がオヤジどもの絆をさらに深めております。 

そんなある飲み会の席で決まったのが、 
「この合宿で子供と一緒にオヤジもリフティングテストを受ける」 
でした。 

そんなわけで合宿二日目にオヤジが集合。 








よく見えませんか?じゃあ、別の角度から。 
20100731135507_88763-01_100731_100837.jpg








アップメニューのラダートレーニングは今日が初体験。 

普段家では「アップをちゃんとやれ」exclamation ×2とか偉そうに言ってるオヤジさんたち。 
ラダーのステップがどれだけ大変か身にしみてわかったそうです。 

で、リフティングテストの結果... 
それぞれの子供と競い合いましたが、あえなく全敗あせあせ(飛び散る汗)でした。 

私ですかexclamation & question30年を超える経験を持ってますからねウインク 

余裕でしょ...と思ったけど、次男坊に負けてしまいましたダッシュ(走り出す様) 

5分間で数を競うスタイルで、「あと1分!」の声がしたとき450回程。 
<
よし、ここで数を稼ごうとヘディングに切り替えたのがまずかったふらふら 
3時までミーティングと称して行っていた酒盛りのせいで完全な二日酔い。 
上を向いてのヘディングは想像以上にバランスがとりにくくふらふら。 
おまけに真上に太陽が燦々晴れ 

息子の回数に20回程及ばず...でした。 

そんな敗北感を味わっての合宿でしたが、「本物体験」として 
子供達はマスをさばく体験、オヤジはサッカーの難しさを体験して 
それはそれで有意義で楽しい合宿となりました。 

あ、そういや酒盛りの時に... 

「よーし!おやじでチーム作って大会出るぞ!」 

って盛り上がってたけど...やめとこうねあせあせ(飛び散る汗)

このアーカイブについて

このページには、2010年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年7月です。

次のアーカイブは2010年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。