2011年4月アーカイブ

ベガルタからの復興の狼煙

今日は一日風雨だから、少年サッカーは無いはずexclamation ×2
って想定がもろくも崩れ去った今朝晴れあせあせ(飛び散る汗)

朝から夕方までいつもどおりの少年サッカーコーチをこなして帰宅ダッシュ(走り出す様)

地震により中断していたJリーグ再開ぴかぴか(新しい)
われらがベガルタはアウェイ等々力競技場でフロンターレとの試合でしたが、スカパーの録画をすぐに再生。


ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
強敵フロンターレにアウェイで勝利ハート

ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

試合後の手倉森監督のインタビュー...いつもなら強気でポジティブなコメントを長々と東北訛りで喋る彼。今日は言葉すくなに目頭を押さえ、インタビューもそこそこに後ろ向きにタオルで顔を覆っていたのが印象的でした。

今回の地震で抑えていた感情が一気に出ちゃいました
日々をこつこつと過ごす毎日。
それを肯定してもらえた一戦。
明日からもあせらず、等身大で出来る事からこつこつやっていきます

P.S.試合後、ネットで見た動画。人の温かさがしみました。







男同士の固い絆!?

外は良い天気晴れ風も爽やかだった先日。すでに中止となった計画停電に伴う会社のシフト勤務の名残りでお休みの日るんるん
我が家のわんこの年に一度の狂犬病予防接種を受けてきました犬

今年も我が家のわんこ『さっちゃん』の譲渡先である『CAJA成犬譲渡の会』のメンバーさんの動物病院へ車(セダン)ダッシュ(走り出す様)
知り間から言うのではなく、診察、施術、オペ全てに本当に早くてうまい(某吉野家のあれじゃあないよ)。
一瞬でさっと終わっちゃって、注射の感覚はあったのか無かったのか...

院長先生は、私が言うのもなんですが、優秀な獣医さんですぴかぴか(新しい)
ちなみにこの日もオペのために、なんとわざわざ和歌山から訪れる患畜主さんとわんこがいらっしゃったらしい...

注射をしていただくだけならともかく、帰りも例のごとくお土産いっぱい。


【で・・・本題】


今回の感動的なタイトル『絆』のお話。


ゆこさんの旦那様である院長先生から『石好きの彼に渡してハート達(複数ハート)』とお預かりしてきたもの。


※彼→うちの次男坊です。


院長先生を尊敬して止まないやはり石好きの次男坊が。
石好きに悪いやつは居ないexclamation ×2と、我愚息を目にかけてくださる院長先生。


石が取り持つ男同士の硬い絆です。


預かった鉱石類は大事に持ち帰り、下校した次男坊に渡しました。




















こんな顔でした
7022530_1080000037_156large.jpg























そして、今回頂いた鉱石の中に次男坊が手に入れたかったあの石が...






『肉石(次男坊命名)』
7022530_1079967163_241large.jpg





まさに、肉のような脂身と赤身をイメージさせ、備長炭で焼きたくなるようなこの鉱石あせあせ(飛び散る汗)






以前、さっちゃんと伺った際、院長の机においてあったその鉱石に衝撃を受けた次男坊。

すっかり『肉石』の虜になった次男坊の想いを見抜いていた院長先生といったところでしょうかexclamation & question














新しく加わった宝物を前に、彼はこんな感じでしたよ。。。宿題もせずに冷や汗
7022530_1080000034_219large.jpg

























院長先生...本当にありがとうございました冷や汗





出来る事からこつこつと...

最近、ツイッターで毎朝書き込むツイート

『おはようございます♪今日も一日出来る事からこつこつと(^^)』

この1ヶ月の日々を通じて出てきた一言。

目をそむけるには大きすぎて、現実に直視すれば相当なダメージを感じ...
それを繰り返してきた中で、『自分自身の身の丈に合った何かが出来るはず』とうっすら感じてきていた。

被災地のためにしてあげたい事と出来る事のあまりの差に悲しさがこみ上げ、それでも何か出来るはずだと考え続けて進む。
進んでるのか、結局止まっているのか。

そんな時、自分の中で出来た言葉でした。




立ち止まらず、考え続けてその中に自分が出来る事があればこつこつと続けていこう。




そして、今日。




市のサッカー協会の企画で、震災義援金の募金活動をしてきました。
自分が担当する5年生達と。

場所は、近隣のスーパー店頭で。

20110417113553_80287-01_110417_113446.jpg
20110417120022_86892-01_110417_115943.jpg
20110417173559_79708-01_sbsh07571.jpg








2時間程度の活動でした。

子供達は勿論始めての経験でしたが、子供達なりに一生懸命大きな声で募金を呼びかけてくれました。
そして、色々な方々が募金に協力してくれました。
子供達にお声を掛けてくださったり、温かい人の多さに自分も癒されました。

お知り合いの方もわざわざ出向いていただき、募金活動をする子供達を応援してくれました。

集まった募金は市のサッカー協会からJFAへ。JFAからは日本赤十字社へ。

こう言うとすごく失礼なのですが、改めて人の温かさを感じる2時間でした。
外見ではわからない人のやさしさも感じました。

子供達と一緒に経験できた子の出来事は、私達にとってかけがえの無いものになりました。
この子達が大きくなったとき、この経験がさらに人の幸せに繋がる何かを産み出してくれると感じました。

これからも、背伸びしすぎず、あくまでも出来る事からこつこつと何かを積み上げて生きたいと思いました。




アンバランス

新5年の少年サッカー。

ブロックトレセンに受かった次男君。 
トレセンコーチからの指令です。 

白いTシャツに名前とポジション名を書いて用意する。 

事前に渡されたプリントに書いてある図 

7022530_1079967156_123large.jpg











精神統一して、マジックを握り無心で書する次男坊... 
ちょっとなみだ目になる次男坊...バッド(下向き矢印)
黙り込む次男坊...バッド(下向き矢印)
 
exclamation ×2 

mp_JXo5k4BGQwP8h4gXPgg.jpg



バランスわりぃ~ダッシュ(走り出す様)








前面がこんな状態になってしまったが、背面も書かなければいけない。 
今度はバランス考えて集中ぴかぴか(新しい)









背面完成exclamation


3izfCI9k4BGjEYtYh-NtyA.jpg


前面よりぜんぜんいい感じるんるん


ポジション名が左によってる感が否めないけど、まあ、左利きでMFの左側が好きな次男坊の気持ちが出ちゃってるのかなexclamation & question 




まあ、ある意味目立つからコーチや選手にも覚えてもらえるんじゃないexclamation & question
何事もプラス思考でウインク指でOK






T字カミソリが落下して...

あ、私じゃあないよあっかんべー 


ぶっとい眉毛はそう簡単に整えませんからw 



実は次男坊の眉毛が画像のように一部なくなってた。 



20110407064136_87186-01_110407_063628.jpg








「どうしたのexclamation & question」 


「あ、いや、お風呂でお父さんのT字カミソリが落っこちてきて...」 


「...ボケーっとした顔あ、そうなの。」 








んなこたあないっexclamation ×2 








あんたね、じゃあ、夏に右腕だけ毛がなくなってぴかぴか(新しい)つるっつるぴかぴか(新しい)になってたのはexclamation & question 

そん時も「あ、いや、お風呂でお父さんのT字カミソリが落っこちてきて...」ってフレーズあせあせ 

同じ言い訳は二度と通じないんだよ。坊っちゃんウインク 




こんな眉毛故、毎朝お母さんに眉を書いてもらう次男坊なのでしたあせあせ(飛び散る汗) 

ブロックトレセン始動!

日本のユース育成の中心的役割を果たしているのが 

「トレセン制度:ナショナルトレーニングセンター制度」。 


「日本サッカーの強化、発展のため、将来日本代表選手となる優秀な素材を発掘し、良い環境、良い指導を与えること」が目的とされている旨、JFAのHPでも謳われてますが、このトレセン制度はピラミッドを形成しており、地区トレセン→47都道府県トレセン→9地域トレセン→ナショナルトレセンそして代表へと繋がります。 

東京都においては、地区トレセンは「ブロックトレセン(ブロック数は16)→5地域トレセン」とさらに細分化されています。 

私もこの4月から東京都の第16ブロックのトレセンコーチになりました。 
20110404144349_52671-01_110404_144317.jpg
トレセンコーチの要請は前々からあったのですが、昨年度まで同じく16Bの審判部で活動していたため、トレセンコーチが所属する16B指導部へは掛け持ちとなるとどっちつかずの忙しさになりますし、その前に昨年は4年、6年掛け持ちで指導していたりであせあせ(飛び散る汗)完全に無理ですっダッシュ(走り出す様)ということで、この春からの担当になったわけです。 



年度も替わって、コーチとしての自分の仕事もすっきりぴかぴか(新しい) 

15年担当コーチ 
216Bトレセンコーチ 

あ、あとは毎月行われるコーチ会議の議長もあったけど、それは大したこと無いですからわーい(嬉しい顔) 











そして、次男坊は1月末に行われた新五年生のブロックトレセン選考会に参加しました。 
20110123085846_71757-01_110123_085801.jpg


例年は1チーム多いところは10名もの選考メンバーを輩出していたようですが、選考基準に満たない選手が多かったり、選考会に携わるスタッフに対して受ける子供が多すぎて見切れないなどの理由があったようで、1チーム4名+ゴールキーパーの制限になりました。 




我次男坊、チームから選ばれるまでに緊張し、そして選考会当日までさらに緊張ばかりで、いつものオチャラケぶりはどうしたのexclamation & questionな感じでしたあせあせ 

私は選考会当時はまだトレセンコーチではありませんでしたので、当日は選考会場までの送迎を行いあとは遠くから見守っていました。 

勿論、次男坊には僕が来期からトレセンコーチになるという事は教えてません。 

選考会に行くことが決まってから私が息子に言ったこと 
指でOK初めて出会う仲間達とサッカーを楽しむ 
指でOKミニゲームの段階でポジション決めは選手が行うので、自分のやりたいポジションをアピールすること 
指でOK普段出来ないことは当日に出来るわけが無い。なりたいプレーヤーに必要なテクニックを磨いておくこと 
でした。 

相当緊張しているかと思いきや、得意なリフティングで上位にいることが分かったのか?その後は笑顔で参加選手とコミュニケーションを取っている様子が見られました。 
ミニゲームではトップ、中央MF、そして、左MFをしていたようです。 

結果がきたのは1ヵ月後。 
ブロックトレセンの上の地域トレセン選考会への推薦も貰えました。 
リストを息子に見せてあげるとニヤニヤうれしい顔 
がんばってよかったね・・・ 

多分、自分の予想では地域トレセンは無理そうあせあせ(飛び散る汗)勿論応援してるけどウインク 

地域トレセン選考会への推薦リストを息子に見せて 
「この子は?どんな子?」 
と聞くと大体が、 

「背がお父さんくらいあったよ。ほら僕と一緒のチームにいた・・・」 
「あ、あの子?...じゃあ、この子は?」 

「ああ、この子はね、6分間走で去年の東京トレセンいった子のタイムを抜いた子だよ」 
「・・・あせあせ」 

身体能力的には結構厳しいと感じた選考会だったので、この上の選考会となるとかなり無理があります。 
ただ、無理でもどこまでいけるかチャレンジしてほしいし、本人もそのつもりみたいだから・・・ま、いっかわーい(嬉しい顔) 

もし、地域トレセンに入れなくてもすでにブロックトレセンの合格はもらってるから、そのときはまた親子で楽しもうねサッカー 

そんなこんなで私の正式辞令が来ましたよ。 
ブロックトレセンの第1回目が決定ぴかぴか(新しい) 




exclamation & question 



4月16日って...震災による計画停電の影響でシフト勤務になった土曜日ジャンダッシュ(走り出す様) 
会社休もうかな...涙

このアーカイブについて

このページには、2011年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年2月です。

次のアーカイブは2011年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。