第三者の意見のうれしさ

あ~顔がヒリヒリですふらふら
とうとうやってきましたねぇ日焼けの季節... 

そんなこの週末も少年サッカー三昧でした。 

今日の日曜練習では中学生、高校生OBが来てくれて、われらが5年おやじ&コーチチームを散々こけにしてくれて、ぜーぜーでしたあせあせ(飛び散る汗)

そして、土曜日は毎年ひいきにしていただいているチームからの招待試合へ。 

当日は、何人かの主力選手が学校公開で不在。 
その代わり、普段はサブ的な子供達を積極起用されて試合に臨みましたが、中々結果は伴わず。 

子供達は悔しかっただろうけど、コーチの一人としては、とても有意義な一日でした。 
采配はヘッドコーチにが行うので、メンバー選考に私は絡んでませんが、主力が居なかったおかげで普段なかなか起用されなかった子供達のプレーをじっくり観察出来たし、その中から今後のヒントも貰えましたわーい(嬉しい顔)

ここで得た情報を大事にして、底上げに効果をあげて行きたいと思います。 

この招待試合では、2つの優秀選手賞が各チームの選手に与えられます。 

1自チームコーチが選ぶ優秀選手賞 
2対戦チームコーチが選ぶ優秀選手賞 

で、次男坊は対戦チームコーチが選ぶ優秀選手賞を頂くことが出来ました。 

20110514185857_38284-01_110514_165747.jpg

20110514191416_42840-01_110514_170812.jpg













賞はメダルではなくて盾揺れるハート

自チームコーチが選ぶ場合は、まだもらっていない子供をピックアップしていく順番的な受賞となる一方で、対戦チームコーチが選ぶとなるとその大会での頑張りが第三者的に認められたという感じでうれしさも一層増すようですねあっかんべー
何よりこれに恥じないよう、もっともっとサッカー楽しんでほしいなぴかぴか(新しい)






このブログ記事について

このページは、kojiが2011年5月15日 22:28に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Birthday Week♪」です。

次のブログ記事は「人とのつながりがもたらすもの♪」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。