サッカーの最近のブログ記事

2008年に取得したJFA公認指導者C級ライセンスも、気づけば今年度が有効期限。 
4年に一度の更新時には、規定のリフレッシュポイントを取得してることが更新の条件となります。 
必要なリフレッシュポイントは40。コーチとしてチーム登録してあれば自動的に20ポイントをいただけるので、4年間でさまざまなリフレッシュ講習会に参加して20ポイントを稼げば更新が可能となります。 

リフレッシュ講習もさまざま。 
午前、もしくは午後のみの講義メインの講習などは5ポイントが多いかな? 
大きな大会(全日本少年サッカー、高円宮、J下部カップ戦など)では10~20ポイントくらい。 
合宿形式だと一気に40ポイント。まあ、それなりに時間を作ったりするのも大変だし、実技もあるので。

話を戻してあせあせ 

更新ポイントを稼ぐ必要に迫られたと言うのが正直な動機ですが、今回は合宿形式のリフレッシュ講習会(40ポイント)へ参加しました。 

『2011ナショナルトレセンU-12東北』 

20111022070832_74275-01_111022_070753.jpg
開催地は青森県弘前市で、岩木山の麓。 

岩木山をバックに天然芝のグラウンドが広がる会場は、東京より若干早い秋の澄み切った空気がとても爽やかで、指導者スキル以外にも普段蓄積してきた疲れもリフレッシュわーい(嬉しい顔) 










参加した指導者は20名ほどで、関東県内からの参加は私のみ冷や汗他はみんな東北の方々でした。 

唯一の遠方参加で、足もない私を快く送迎してくださった方は八戸漁協にお勤めの、中学サッカー部のコーチの方わーい(嬉しい顔)初対面からとても穏やかにお話しする笑顔の素敵な方 

『いや~この車、中古で購入したんだけど、津波で流されたのと同じのにしたんだよねあせあせ(飛び散る汗)』 

こういう会話が普通にさらっとなされる場所なんだ。まだ震災は終わってない。 

二日間の講習会は、ナショナルトレセンの練習を見学し、ナショナルトレセンコーチによる実技と座学もあって朝から夜までの強行軍でしたが、要所要所にビビッと来る言葉やコーチングの肝を教えていただけて、リフレッシュポイントを稼ぎに...という自分の考えが恥ずかしいものに感じてきました。二日間に取ったメモは私の宝物 
20111022070348_73119-01_111022_070253.jpg

20111008232013_25374-01_111008_105550.jpg

20111008232305_25960-01_111008_093919.jpg



















ここに集まった子供達はいずれは少数に絞り込まれてU-13日本代表となります。 
20111022071024_74848-01_111022_070910.jpg

何より、被災地である岩手、宮城、福島からも多数の参加者が。復興に向けてとても大変なときに、それでも無限の可能性を秘めた子供達のために自らが最新のサッカー指導を学び、子供達に還元したいと言うモチベーションぴかぴか(新しい) 

休憩時間にも色々な方々と色々なお話をお聞きして、決して十分な環境が整っておらずともできる範囲で少年サッカー指導に熱を注ぐ皆さんのパワーを感じました。 


夜は一人、昭和の雰囲気プンプンのビジネスホテル。 
せっかくここまで来たのだし、ここでお金を使うことが復興への手助けになれば... 

と、一人呑みわーい(嬉しい顔)ダッシュ(走り出す様) 
20111009185244_53354-01_111009_185144.jpg
20111009203202_71080-01_111009_203127.jpg





























もちろん、地のものも堪能しましたよ 

りんご(フジ) 
20111010001749_13995-01_111009_125235.jpg


嶽(だけ)きみ 
20111010001853_14187-01_111009_122808.jpg



























道端にはりんごをたわわに実らせた木々。 
ナショナルトレセンU-12は勿論関東圏内でもおこなわれていますが、ナゼに東北なんだexclamation & question 
さまざまな人に聞かれました。勿論今回の参加者の皆さんにもあせあせ 

その度に私は答えました 
『どうせお金を使うなら、自分が育った東北で使いたかったから』 



20111022071214_75513-01_111022_071135.jpgナショナルトレセンのバインダーをいただきました。 

さまざまな想いが詰まった宝物に・・・大切に使いたいと思います。 
そして、普段の行動範囲から飛び出すことで自らのスキルが上がったと実感してます。 
小さなコミュニティの中で、知ったかぶりして学ぶことを忘れてしまった指導者に囲まれ続けるのなら、いっそそこから外に出てオープンマインドで同じ志の指導者と共に学んでこそ、子供達のために指導者として成長できることを確信しました。 

また近いうちに遠くの講習会へ行きたいな...ハート達(複数ハート)

ベガルタからの復興の狼煙

今日は一日風雨だから、少年サッカーは無いはずexclamation ×2
って想定がもろくも崩れ去った今朝晴れあせあせ(飛び散る汗)

朝から夕方までいつもどおりの少年サッカーコーチをこなして帰宅ダッシュ(走り出す様)

地震により中断していたJリーグ再開ぴかぴか(新しい)
われらがベガルタはアウェイ等々力競技場でフロンターレとの試合でしたが、スカパーの録画をすぐに再生。


ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
強敵フロンターレにアウェイで勝利ハート

ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

試合後の手倉森監督のインタビュー...いつもなら強気でポジティブなコメントを長々と東北訛りで喋る彼。今日は言葉すくなに目頭を押さえ、インタビューもそこそこに後ろ向きにタオルで顔を覆っていたのが印象的でした。

今回の地震で抑えていた感情が一気に出ちゃいました
日々をこつこつと過ごす毎日。
それを肯定してもらえた一戦。
明日からもあせらず、等身大で出来る事からこつこつやっていきます

P.S.試合後、ネットで見た動画。人の温かさがしみました。







出来る事からこつこつと...

最近、ツイッターで毎朝書き込むツイート

『おはようございます♪今日も一日出来る事からこつこつと(^^)』

この1ヶ月の日々を通じて出てきた一言。

目をそむけるには大きすぎて、現実に直視すれば相当なダメージを感じ...
それを繰り返してきた中で、『自分自身の身の丈に合った何かが出来るはず』とうっすら感じてきていた。

被災地のためにしてあげたい事と出来る事のあまりの差に悲しさがこみ上げ、それでも何か出来るはずだと考え続けて進む。
進んでるのか、結局止まっているのか。

そんな時、自分の中で出来た言葉でした。




立ち止まらず、考え続けてその中に自分が出来る事があればこつこつと続けていこう。




そして、今日。




市のサッカー協会の企画で、震災義援金の募金活動をしてきました。
自分が担当する5年生達と。

場所は、近隣のスーパー店頭で。

20110417113553_80287-01_110417_113446.jpg
20110417120022_86892-01_110417_115943.jpg
20110417173559_79708-01_sbsh07571.jpg








2時間程度の活動でした。

子供達は勿論始めての経験でしたが、子供達なりに一生懸命大きな声で募金を呼びかけてくれました。
そして、色々な方々が募金に協力してくれました。
子供達にお声を掛けてくださったり、温かい人の多さに自分も癒されました。

お知り合いの方もわざわざ出向いていただき、募金活動をする子供達を応援してくれました。

集まった募金は市のサッカー協会からJFAへ。JFAからは日本赤十字社へ。

こう言うとすごく失礼なのですが、改めて人の温かさを感じる2時間でした。
外見ではわからない人のやさしさも感じました。

子供達と一緒に経験できた子の出来事は、私達にとってかけがえの無いものになりました。
この子達が大きくなったとき、この経験がさらに人の幸せに繋がる何かを産み出してくれると感じました。

これからも、背伸びしすぎず、あくまでも出来る事からこつこつと何かを積み上げて生きたいと思いました。




自分のサッカー

土日の日中は、少年サッカーのコーチとして活動してますが、コーチングのベースになる部分はやはり自分自身のサッカープレイヤーとしての経験がとても重要だと感じています。 

日中は少年サッカーですから、今の自分のサッカーはもっぱらナイター夜 
散々コーチして疲れた体を引きずって夜のグラウンドで色々なチームとの試合を楽しみます。 
若い子たちのチーム、おっさんばっかりのチーム、時には少年サッカーコーチで作ったチームとも対戦したり。実にさまざまなチームとナイターサッカーで盛り上がります。 

それは、別にレベルの高い場所で行うから良いというものではありません。 
尺度は「Enjoy」だけですわーい(嬉しい顔)キッパリexclamation ×2 

だって、コーチがサッカーが楽しいと思わないで子供に何を教えるんですexclamation & question 

楽しいと思えるサッカーが出来る場所が自分にあることをとても幸せに感じてます。 

そんな楽しいサッカーをしてくれる仲間との新年会が1月にありました。 

この新年会は、一年間の試合結果を元にデータを出して、ベストディフェンス、ベストオフェンス、そしてMVPをみんなの投票で決めるイベントがあるんです。 
データはこのように手作りの記録表。 
この本はチームオーナーが作成してます。 


20110202224107_19821-01_110202_224036.jpg

20110202224205_20029-01_110202_224142.jpg

20110202224417_20585-01_110202_224346.jpg









以前は年間50試合以上活動していましたが、今年は15試合程度で終了。 
今年はいつもより得点を意識して試合に臨んでいたおかげで、9試合出場して、9得点9アシスト。 
得点2位のアシストは1位をいただきました。 

アシスト王という事でこんなトロフィーもいただいちゃいましたあせあせ(飛び散る汗) 

20110115214137_86293-01_110115_213537.jpg


そして、投票によるMVPも衝撃 

20110115223941_00737-01_110115_223811.jpg



















これを目当てにサッカーしているわけじゃないのですが、いただけるのはそりゃうれしいぴかぴか(新しい) 

このチームに所属して7年。 
はじめてもらったトロフィーは大事に家に持ち帰り、部屋の隅においてありますわーい(嬉しい顔) 

元々、自分の会社のサッカーチームに助っ人で来てくれたのが、このチームのオーナー。 
いつしか仲良くなり、今ではこいつとのサッカーが楽しくて仕方ない。 

中々、試合の数も減ってきているけど、このチームにはずっと居るんだろうなあせあせ 
このチームに居るからこその少年サッカーコーチなんだもん>自分。


声だし番長♪

| コメント(2)
先日のダックスさっちゃんが目の炎症の為通院した帰りの事。 




携帯メールがやけに騒がしいダッシュ(走り出す様) 





車を停めて確認すれば、去年の6年保護者から。 

『今日のブロックトレセン選考会来るんですよねわーい(嬉しい顔)』 

うちの長男君。サッカーは下手くそだけど、サッカー部の部活で頑張ってますよ指でOK 

そんな中学部活のブロックトレセン選考会を見に来るかという話。 

確かに、参加自由な為、朝から自分でおにぎり握って出かけた長男ですがあせあせ(飛び散る汗)

少々迷ってしまったが、午後からの少年サッカーコーチの時間に若干の余裕があったので、早速向かいました。 

会場に到着すると100人以上の中学一年生がまさにセレクション中。 

会場となっている中学の外から遠めに眺める。 

『いい経験になれば』 

それが私の純粋な願い。 

程無くしてメール送信の保護者に会う。 
そして、長男確認。 
試合待ちだったようで金網越しに寄って来た。 

・・・ 

ちょっと、無言で見詰めあった後、私は彼に言った 

『出来ないことを出来ます的に無理するな。出来ることだけは出し切れよ。』 



なんだか、いつものコーチングだったらもう少しマシなこといえるくせにふらふら 

そして、時計を見たら少々微妙に午後のコーチ時間が迫ってた。 
保護者にこの後のコーチがあることを伝えてその場を離れました。 

コーチング中は、そのことに熱中し4年生のサッカースキルアップに集中していたのですが、その時に、立て続けのメール着信。 

すでに選考会のことなど忘れてチェックしたら... 

『息子1次選考クリア!因みに去年の教え子達もみんなクリアです!』 

おぉ・・・つうか、息子以外はある意味容易に一時選考はクリアでしょ。それは想定内。 

でも、我が長男もexclamation & question 







うっそーexclamation ×2 






その晩、長男からトレセン選考会の様子をいたって冷静に確認してみた。 


1次選考で約半数に絞られるがそこに自分が入っていたこと。 
自分の学校から4名が受け、自分ともう一人の2名が受かったこと。 










そして・・・ 











長男1次選考クリアに、彼を知る子供達は 


『おまえ、声だしでクリアしたんじゃねわーい(嬉しい顔)』 

といわれたそうであせあせ(飛び散る汗) 
確かに彼の声のでかさは天下一品。技術は・・・ 
我が家での兄弟げんかは長男が悪くなくても声のでかさで怒られちゃうし冷や汗 
でもそんな彼のハート揺れるハートはとてつもなく優しいぴかぴか(新しい) 




それに対する長男の一言 






『うんわーい(嬉しい顔)そうかもしれないねあせあせ』 
と受け答えたらしい。 





それが嬉しかった。 
昔ならそんな皮肉に真面目に切れてた長男が... 
試合に出れず、仲間からも下手くそと言われていたのはコーチの私も知ってた。 








知らないところで成長していたことに嬉しさがこみ上げました。 







週明け。 

部活の先輩からも『声だし』が彼の合格に繋がった事を嫌味ミックスで 
言われたそうです。 
でも、長男はこの選考会で何か自信を掴み取ると同時に生まれて初めてかもしれない 
余裕を手に入れたのかもしれません。 

トレセンは2次選考、最終選考まで続くのでさすがに生き残りは無理かもしれない。 


でも、一段登った経験を勝ち取って成長することが出来た。 



長男が多分初めてサッカーで味わう勝利なんだろう。 
この経験は、大事にしたい。大事にして欲しい。 




そして、去年一緒にサッカーを楽しんだ子供達が全員合格した嬉しさは俺がしばらく噛み締めて楽しもうと思いますあせあせ(飛び散る汗) 



いい経験は試合に出てこそ。 
ベンチにいるだけじゃやっぱダメだよね。でも、ベンチでひたすらチームの勝利の為にでかい声張り上げて声がけしてた息子。ベンチで最大限に経験を積んでいたのかも。 

世の指導者に聞かせてあげたい。見せてあげたい。週末の出来事。

ベガルタ練習見学

さてさて、3学年合同合宿が終了した次の日から400kmの距離を運転して実家の仙台へ。 
ここ数年は夏の帰省のイベントはこれです。 
20100803165951_07212-01_100803_165921.jpg
20100803170312_08608-01_100803_170236.jpg
20100803210731_99241-01_100803_173709.jpg







20100804111133_48977-01_100804_111047.jpg
20100805161245_72076-01_100805_161156.jpg







今年、念願のJ1復帰を果たし勢いに乗るかと思われつつ、なかなかスロースタートのベガルタですが、ピッチではプロとして真剣な姿を見ることが出来ます。 
こういったプロのサッカーを実際に見ることも「本物体験」。 
決してテレビではわからない選手の動き、体のぶつかりあう音。 

練習を見れるだけでも十分だったのですが、毎年この時期に逢うことのできるョウ~さんからVドリームプロジェクトのお話を入手ハート達(複数ハート) 
なんでも、選手の練習後、ピッチに招き入れてもらい、選手と話をしたり出来る企画があるらしい。 

そんなお話を聞いた翌日。 
次男坊は完全にサッカーをする格好でピッチわきにスタンバイしておりました。 
そして、いよいよその時がぴかぴか(新しい) 
20100804114736_59059-01_100804_114646.jpg
20100804121540_67597-01_100804_121325.jpg

20100804215510_49580-01_100804_120414.jpg








私や嫁さんも入ることが出来、間近に選手を見ながら私自身もお話をすることが出来て大感激泣き顔 

ここで、質問タイム! 
さっそく長男が「大技を見せてください!」と平瀬選手へ。 
リフティングの技を見せられ、一同感嘆の声が漏れる中 

「じゃあ、この技を君もやってみよっかウインク」 

そんなん無理だってあせあせ(飛び散る汗)わーい(嬉しい顔)と思う父の気持とは裏腹に、どこから出てくるのかその自信満々な笑顔 
20100804214812_47619-01_100804_114904.jpg








結局なかなか出来ずじまいでしたが満喫する長男。さすがマイペースね。 

そして、萩原選手とPKがしたいという事で 
20100804215418_49303-01_100804_120709.jpg







終始笑顔のGK萩原選手。本当にナイスガイでしたよ。 

息子たちは「パパも蹴ってみたら!」 
って。 

いえいえ、万が一怪我したらまずいし...(万が一ね) 
横では平瀬選手が 

「萩原相手なら簡単に入りますよ」 

とか言って蹴らせようとするし冷や汗 

丁重にお断りしましたが、今考えればそれも本物体験だったんだよな~(汗) 

楽しい時間はあっという間。 
ジョウ~さんジョウ報ありがとうございましたわーい(嬉しい顔) 
おかげでとてもいい思い出が出来ました。 
ベガルタにはぜひぜひJ1に残って進化し続けてほしいと思います。 

そして、この様子は地元紙にも出てましたよ。 








長男のヘボいリフティングを心配そうに(笑)見守る平瀬選手って感じですかね? 
次男坊と私も小さく写ってました。 
記事には、息子二人のインタビューも載ってて大事に保管することにしました。 


【おまけ】 
帰省はさっちゃんも一緒 
20100806102558_93910-01_100806_102527.jpg
20100806131607_45839-01_100806_131526.jpg








もともと車だいすきみたいでゆったりと過ごしました。 

【おまけⅡ】 
佐野SAで「なぜか」食べてしまった納豆カレー 
20100806135002_55810-01_100806_134832.jpg








正直なところ、一緒に混ぜて食う必要なしexclamation ×2でした(笑)

3連『無』休

というわけで(笑)世の中三連休でしたね。
関東地方は梅雨も明け、じめじめと引き換えにぎらぎらの太陽燦燦晴れ
本格的に夏が到来したな。と実感する三日間でした。

そんな連休は...
1日目:午前4年、午後6年練習コーチ。
2日目:4年招待試合で審判。合間に6年試合会場移動。また4年会場戻って、夜はオヤジの飲み会
3日目:6年試合審判。

20100718110127_97899-01_100718_105850.jpg
20100718154601_60494-01_100718_154425.jpg









おかげで赤黒い日焼けがヒリヒリ。
猛暑の中で8人制の試合の一人審判制は、否応なく走らされて、
水分補給してもトイレいらずあせあせ(飛び散る汗)でした。

夕方帰宅する頃には軽い熱中症かと思われる頭痛もする状態。
でも、シューズの手入れは忘れずに(笑)
20100719145648_01714-01_100719_145333.jpg 









今日はさすがに水風呂で体を冷やしましたあせあせ(飛び散る汗)

さっちゃんも...
夕方になってから甥っ子と長男に連れ出された散歩でしたが、その暑さで
帰ってきた時にはバテバテたらーっ(汗)
ぐったりしていたので保冷剤で体温調節。
20100719180320_47201-01_100719_180249.jpg









こんなんじゃ、自分のサッカーなんてする暇ねーし。
なんて思ってたけど、所属するチームの一つで新しいユニフォームを作ったそうで、
こんな状態なのに『来れる時で構わないよ』と新ユニくれました。

20100712213126_63556-01_100712_203835.jpg
20100712213359_64348-01_100712_204308.jpg

20100712213540_64761-01_100712_204631.jpg









exclamation 
& question今回はアディダス ね。。。んexclamation ×2
良く観るとマーク違うし。中国ブランドexclamation & question
まあ、小さいことは気にせずに試合に行ける時には楽しくサッカーしようと思いますサッカー


OFF

今日の天気は一体exclamation & questionと思った人多いですよね~。
昼のサッカーは汗だくで気持ちよかったーサッカー

さて、希望ナンバー取ったのはいいけど、よ~く考えたらETCの設定も変更必要でした。
※ナンバー変更したら、ETCのセットアップ情報も更新する必要があるんですね。

という事で、うちの御近所の友達に頼み、今夜、仕事帰りに彼の店へ直行しました。

このお店。知る人は知るマニアック(失礼)なお店で、いわゆる旧車を綺麗に生き返らせたり、
世界でも希少な車を販売したりするお店。
私には分からないが、こんな古い車にウン百万?とか、そんな感じのお店です(汗)
お店に赤いキャディラックが突き刺さっているのが目印。

国道16号線の横田基地向かいにあるBlessというお店です。
20100305190647_51193-01_100305_190309.jpg

20100305191040_52603-01_100305_190923.jpg



20100305191520_54027-01_100305_191437.jpg
















私の車は、ここで扱う車と比べたら、単なるポンコツ車ですが、そんな車も
いやな顔せず見てくれますわーい(嬉しい顔)

ホントは、もう少しゆっくり時間のあるときにでも...と思ったんだけど、
この週末は、超久々に少年サッカーを離れて伊豆方面へ同窓会に向かうのでぴかぴか(新しい)

少年サッカーの方は土曜日は通常練習。そして日曜日は元読売クラブ選手、元日本代表、そして、元ベガルタ仙台監督の都並さんを招いてのサッカー教室。

実は、23年前に松木さん、都並さんをはじめとした読売クラブメンバーによるサッカー教室のアシスタントとして一緒にサッカーしたことがあって、それはそれでサッカー教室当日に当時の写真を持っていってサインを貰おうかと思ってたんだけど。。。次男坊に託します(笑)
20100303221046_54399-01_100303_220844.jpg
あ、セピア色に加工しただけで、本当はカラーですから(汗)








およそ20年ぶりにあう同級生は、みんなそれぞれに家庭を持って、それなりに老けて(笑)。
マニアックといえば私の卒業した学校もカナリマニアックで、校名の中に『電波』と付いてましてダッシュ(走り出す様)

まあ、そんな訳で明日は一人で車に乗ってのんびりドライブ。

夜は温泉に浸かって、旧友と酒を酌み交わして楽しもうと思います。



戦利品

リフティング100回突破のお約束の品。

いや~人気があるモデルだってことは聞いてたけど。

ほんっと探すの大変だったよ>次男坊君。

近所のお店4件当たってマッタクダメだったから、お父さんの大好きなネットで検索検索してもなかなか君のサイズは無い。。。
あっても、値段が高いダッシュ(走り出す様)

つうか、あと2,3ヶ月待てばセールでワゴンに入ってんじゃねexclamation & question
半ば諦め気味にネットネットネット・・・あったあせあせ(飛び散る汗)値段もOK指でOK

今日、無事にあなたの手元へお届けさせて頂きました。
20090624203518_76334-01_image1400.jpg 

そうかそうか、嬉しいぴかぴか(新しい)か。さっそくためし履きか。んexclamation & questionぴったんこexclamationそうかそうか良かった良かった。お父さんもそれを聞いて安心したぞうまい!





って、をいexclamation ×2部屋でボールを蹴らんでくれexclamation ×2ああ分かったわかったexclamation ×2
よーくフィットしてるんだなうんうんあせあせ(飛び散る汗)

じゃ、今後も精進してください。

P.S.ついでに新しい審判用ホイッスル買ったのはママに内緒にしてくれよあせあせ。。。

お手入れ

不安定ながら、時折陽も差す天気でした。
今日も(?)一日少年サッカー三昧で、くたくたふらふら

トップチームは地域リーグの試合を3つこなし、私は
審判を5試合こなしました。

帰宅したときにはかなりグロッキーだったのですが、道具の手入れをしなければ...
という事で、自分のシューズのお手入れ。

ちょっと奮発して、PUMAのMEXICO TTを購入したのはつい先日。
20090516120347_87451-01_image1377.jpg


このシューズはカンガルー革で、フィット感が抜群ではありますが、
きちんと手入れをしないとあっという間に壊れちゃうんですたらーっ(汗)




ということで、帰宅後、玄関先でこのシューズを磨くのが日課になってますわーい(嬉しい顔)
中学、高校の頃は、こうやって黒のクリームでテカテカに磨きあげたっけ。

白いプーマラインやアシックスライン、そしてアディダスラインが黒いクリームの
せいでちょっと赤茶けた色に染まっているのがまたカッコ良く感じていたものです。

本来なら、白いクリームでメンテナンスすればこうならないけど、でもね。
これがかっこいいんですよ~わーい(嬉しい顔)
20090517175751_71679-01_image1378.jpg
20090517175855_71919-01_image1379.jpg








サッカー好きな方なら懐かしいんじゃないかな?

手入れはまず、ブラシでほこりや土を落とし、クリームを塗り塗り。
乾いたところでタオルなどで拭き取り、最後にまたブラシを。
20090517180216_72770-01_image1380.jpg

するとテカテカに光輝きますぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)





手入れをすると愛着も湧きますよね。
道具を大事にする姿を子供達に見せることも大事ですしね。

どうですか?
みなさんも自分の大事な道具の手入れしてますか?




このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちサッカーカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはコンピュータです。

次のカテゴリはベガルタ仙台です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。